_
日商簿記検定3級

日商簿記3級の問題集選び



日商簿記3級を理解できる学習時間の目安は50時間といわれることもありますが、


時間ではなく、自分がどれくらい理解することができるのかということが大変重要になります。


毎日こなせる時間を決め、確実に理解力をつけていくことが日商簿記の3級合格につながります。


短時間で理解できるおすすめの問題集として挙げられることの多いものは
ネットスクールが出版している「サクッと受かる日商簿記3級」のほか、
大原、TAC、LECといった学校でそれぞれ出版している問題集もいいと評判です。


特にTACで出版されている「スッキリわかる日商簿記3級」や
「合格トレーニング」はわかりやすいと人気があります。


「10日で合格(うか)る最速マスター」もいいと評判ですから、
テキストに加えて、問題集を数冊購入し、それぞれ比較しながら理解を深めていくといいでしょう。
>> TopPage

日商簿記検定3級 目次

学校・テキストの口コミ評判

Yahoo!ブックマークに登録